まめぞうの資産運用ブログ

最近は ETF と投信ばかりです。

米国株の高配当銘柄(有名どころ6選)を並べてみる

日々、S&P500 ETF を積み立てつつ、余剰資金で米国個別株を買っております。

余剰資金で買うなら配当の楽しみがある高配当株かな、と思っていますが、沢山の種類があるのでどの銘柄を買うか悩ましいですね。

高配当銘柄何を買おうか

今回は、有名どころの銘柄をこの記事にまとめたいと思います。

利回りなどは記事執筆時点(2021/7)になります。

P&G(PG)

洗剤やおむつ、髭剃り用のシェーバー等で有名ブランドを多数保有する超有名企業です。

P&G

具体的なブランドは、アリエール、ボールド、レノア、ブラウン、パンテーン、パンパース…etc

生活必需品セクターに属しており、不景気時にも需要があるので、安定した配当が見込めます。

連続増配記録は 65 年に達しており、保有し続けていることで今後の配当金額アップが期待できます。

基本データ

  • ティッカーシンボル:PG
  • 株価:135.90
  • PER:24.99
  • EPS:5.44
  • 配当利回り:2.57%
  • 配当支払い月 : 2、5、8、11月
  • 配当性向 : 59.6%

過去 5 年のチャート

TradingViewより引用
TradingViewより引用

配当金額

権利落ち月 金額
2021/4 0.87
2021/1 0.791
2020/10 0.791
2020/7 0.791

コカ・コーラ(KO)

世界最大級の飲料メーカー、コカ・コーラ。知らない人はいないでしょう。

KO

50 ドル程度で購入できるので手軽ですね。PG 同様、一般消費財セクターなので、不景気でも安定した配当が見込めます。

連続増配記録は 59 年と半世紀を超えております。

基本データ

  • ティッカーシンボル:KO
  • 株価:54.18
  • PER:32.44
  • EPS:1.67
  • 配当利回り:3.1%
  • 配当支払い月 : 4、7、10、12
  • 配当性向 : 99%

過去 5 年のチャート

TradingViewより引用
TradingViewより引用

配当金額

権利落ち月 金額
2021/6 0.42
2021/3 0.42
2020/11 0.41
2020/9 0.41

ベライゾン(VZ)

VZ

米国大手通信会社。5Gの普及に伴い今後も継続した売上が見込めます。

AOL と Yahoo! を買収。ライバルは AT&T、T モバイル。

KO と同じく50 ドル程度で購入できるので少額投資化には魅力的ですね。

基本データ

  • ティッカーシンボル:VZ
  • 株価:56.44
  • PER:12.37
  • EPS:4.56
  • 配当利回り:4.45%
  • 配当支払い月 : 2、5、8、11月
  • 配当性向 : 54%

過去 5 年のチャート

TradingViewより引用
TradingViewより引用

配当金額

権利落ち月 金額
2021/4 0.628
2021/1 0.628
2020/10 0.628
2020/7 0. 615

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)

JNJ

医療・ヘルスケア製品で有名な会社です。連続増配記録は 59 年と素晴らしいです。

高齢化社会や長寿化に伴い、医療関連は今後も安定した需要が見込めそうですね。

基本データ

  • ティッカーシンボル:JNJ
  • 株価:168.98
  • PER:29.85
  • EPS:5.66
  • 配当利回り:2.51%
  • 配当支払い月 : 3、6、9、12月
  • 配当性向 : 72%

過去 5 年のチャート

TradingViewより引用
TradingViewより引用

配当金額

権利落ち月 金額
2021/5 1.06
2021/2 1.01
2020/11 1.01
2020/8 1.01

スリーエム(MMM)

3m

資本財セクターで有名な高配当銘柄といえばスリーエムです。

3M のポストイットは有名ですね。他にも工業製品や電気、化学系の素材など幅広く生産しており、コングロマリットを構成しています。

連続増配は驚異の 63 年

基本データ

  • ティッカーシンボル:MMM
  • 株価:199.89
  • PER:20.46
  • EPS:9.77
  • 配当利回り:2.96%
  • 配当支払い月 : 3、6、9、12月
  • 配当性向 : 60%

過去 5 年のチャート

3M
TradingViewより引用

配当金額

権利落ち月 金額
2021/5 1.48
2021/2 1.48
2020/11 1.47
2020/8 1.47

ネクステラ・エナジー(NEE)

NEE

公益事業セクターより。記事執筆時点では、米国で時価総額最大の電力会社です。再生可能エネルギーにも積極的に取り組んでおり、市場からの期待も大きな銘柄のため、配当だけでなくキャピタルゲインの面でも結果を出しています。(そのため配当利回りは低め)

連続増配年数は27年と着実に積み重ねています。

基本データ

  • ティッカーシンボル:NEE
  • 株価:74.28
  • PER:35.2
  • EPS:2.11
  • 配当利回り:2.07%
  • 配当支払い月 : 3、6、9、12月
  • 配当性向 : 69%

過去 5 年のチャート

NEE TradingViewより引用
TradingViewより引用

配当金額

権利落ち月 金額
2021/6 0.385
2021/2 0.385
2020/11 0.35
2020/8 0.35

まとめ

米国有名企業の高配当銘柄をとりあえず 6 つ紹介してみました。

自分でブログに書いてみると、各銘柄に対する理解が深まってよかったです。

今後もこの記事に付け足して、様々な銘柄を紹介していきたいと思います。